2013年10月02日

相場の読み違えと損切り・・・

今日は日経平均が前日より上昇してスタートしていました。
そして、それを見て、やはり消費税増税の影響はなかったと楽観視してました。
10時過ぎからどんどん日経平均が下がり始め、午後からは大幅下落になりました。
この大幅下落は消費税増税が影響したのか、アメリカの子供のケンカが原因なのか・・・。
いずれにせよ、相場を読み違えていました。
昨日の引け間際、ちょっと嫌な予感がした時にすべて売却しておくべきでした。

保有株については、リプロセル(4978)と日本コンベヤ (6375)のどちらもSTOP注文を入れておいたのですが見事にどちらもヒットしました。
リプロセルは約10万の利益確定で日本コンベアは約3万6千円の損切りです。
そのため、現在はノーポジとなりました。

個人的には非常に嫌なムードを感じています。
そのため、リバウンド狙いの購入はリスク回避のために行いませんでした。
また、明日から出張で今週一杯はほとんど相場を見る事ができませんので、来週までは取引を停止したいと思います。
ノーポジは利益を得ることはできませんが、損失を被る事はないので気は楽です。

という事で、現在の保有銘柄はなく資産は9月よりだいぶ減らして以下の通りです。

1002保有銘柄と資産.gif

来週の取引再開の時までには、アメリカの子供のケンカにけりがついていればいいんですが。
米国債がデフォルトになる事はほぼ100%ないでしょうが、今の状態ではとても投資する気にはなれません。


posted by ブレイク at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式売買・保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。